日本文化大学は周辺大学と同様に専門分野に強い大学です

日本文化大学周辺の大学

日本文化大学の周辺にある大学は、東京工業大学や東京造形大学、東京薬科大学、東京都立大学などがあげられます。東京都立大学を除くと、それぞれ専門分野に特化した大学たちです。 東京工業大学は、国立大学で我が国の理工系大学で長い歴史をもち在校生の9割が大学院に進学します。東京薬科大学は、薬剤師を養成するための専門大学です。東京造形大学は、デザインと美術を極める人が目指しています。日本文化大学は、法学を専門にしておりその起源は「柏樹書院」と呼ばれる学塾になります。日本の伝統や文化を重んじ、日本国の指導者となる人材育成をするための法科専門学校です。他大学と同じように理系・芸術・薬科などの専門分野として法学を極めるために創立された大学です。

専門大学としての日本文化大学

日本文化大学は、世間では警察官になるための大学と呼ばれています。卒業生の就職率は98%(※年によって変動あり)を超えており、職種も警察官・国家公務員・地方公務員といった日本社会を根底から支えている、非常に重要なものばかりです。周辺にある専門大学と同じように学究分野で、その職を目指したいという意欲ある学生を受け入れています。きめの細かく行き届いたカリキュラムも行政官を育成するのに適したような内容となっています。このことが、行政組織に強い大学という評価を受けているのです。

日本社会を守る警察官への道が最も近くなる

東京工業大学を目指す人は、専門分野を極めた研究活動を行います。東京薬科大学は、薬剤師の資格を得るために大学です。東京造形大学の卒業生は、専門分野の講義を活かしてデザイナーなどの美術関係を目指します。日本文化大学の学生は、警察官を目指す学生に最適な学びの環境があるのです。警察官採用率は、他大学に比べて高く日本のナンバーワンをキープし続けています。充実したカリキュラム、警察官採用試験を目指すための対策がしっかり施されているからです。警察官を目指す学生が網羅的に警察官という職業にあった、必須専門知識を学べるからです。専門大学の良い所は、日本文化大学のように、職業の資格を得て社会に貢献できる環境を整えてくれることです。

日本文化大学で学べる多彩なゼミとは

多様な入学試験を採用している日本文化大学では、一般入試の他に警察官志望型や公募制・スポーツ推薦型試験も取り入れて優秀な学生を集めています。専門分野を学ぶゼミにも力を入れており、法心理学ゼミ・日本法制史ゼミ・政治学ゼミ・刑事法ゼミやスポーツ政策ゼミ、刑事法ゼミ・民法ゼミなど他分野の知識を教授とともに研究するスタイルのゼミを充実させているのです。このゼミ活動を通じて、行政を学ぶことで専門知識を有した行政官を育てているのです。有職故実とは、過去の朝廷や武家・公家の制度や習慣を学ぶことで先人の教えを学ぶこととなります。未来にこれらの有職故実をどう生かしていくのかという観点において専門分野に特化した学問をしているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です